オバマ氏がバイデン氏の応援遊説を行ったのは初めて

Uncategorized

1:2020/10/22(木) 11:23:43.91ID:FNm8cqQS9 (CNN) オバマ前米大統領は21日、米ペンシルベニア州フィラデルフィアで選挙遊説を行い、共和党候補のトランプ大統領を痛烈に批判するとともに、民主党候補のバイデン前副大統領への支持を訴えた。

オバマ氏がバイデン氏の応援遊説を行ったのは初めて。民主党関係者は、オバマ氏ならバイデン氏の人柄を強力に証言でき、黒人や中南米系、若年層の有権者に投票を促すうえで重要な役割を果たせるとみて、遊説を歓迎している。

オバマ氏は演説で、これまでで最も直接的にトランプ氏を批判。トランプ氏の税務政策や新型コロナウイルス対応といった政策内容に矛先を向けると同時に、同氏個人もやり玉に挙げ、演説や対話集会のテレビ視聴率が下落傾向にあることを当てこすった。

オバマ氏は「ドナルド・トランプが私のビジョンを受け入れたり、私の政策を継続したりするとは一度も思わなかった。ただ、米国の利益を考え、大統領職を真剣に捉えることに少しは関心を示すかもしれないと期待していたのは確かだ」と前置きした上で、「だが、そんなことは起きなかった。彼は大統領職を遂行することにも、自分と友人以外の人を助けることにも一切関心を示さなかった」と批判した。

新型コロナをめぐっては、再選してもコロナ対応を「それほど」変更するつもりはないとしたトランプ氏の最近の発言に触れ、「国民の愛する人を救うためにもっとできたと思うことはないのか」と問いかけた。

オバマ氏の集会はドライブイン形式で行われ、会場となったスタジアムに集まった人たちは演説中、クラクションを鳴らして賛意を示した。参加者は互いに距離を開けて立ち、夕日を背景に旗やバナーを振った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d7a3cf62d9261f498638afe0d2efec872b4c6594
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201022-35161312-cnn-000-1-view.jpg

created by melloblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました