消費増税目前 お得なのに浸透しない“〇〇ペイ”(19/09/04)

消費増税まで1カ月を切りました。ポイント還元の仕組みのなかで「○○ペイ」という言葉をよく聞くようになりました。「お得なのは分かるけど、始めるまではいかない」。そんな社会の現状を取材しました。 消費税増税と同時に始まる最大5%のポイント還元。条件はキャッシュレス決済です。3月にキャッシュレス決済を導入した都内のスーパーです。この日はキャッシュレス決済で最大20%がポイントで戻ってくる日ですが、ほとんどのお客さんが現金派。多くの人が最初の一歩をなかなか踏み出せないでいるようです。 そんななか、キャッシュレス決済を自在に操る「ペイの達人」に出会いました。御年68歳の石井保行さんのスマートフォンには10種類ものキャッシュレスアプリが。自宅近くの商店街ではちょっとした有名人です。ペイの達人の石井さんが何種類もの決済アプリを使い分ける理由は、お得だから。取材中にもキャンペーンに当選し、タダで200円のバナナをゲットしました。各社がキャンペーンを打つなか、何種類ものサービスを使うことでポイントも最大限ゲットできるというわけです。この日のお買い物の合計金額は2689円。そのうち、631円分以上がポイントとして還元されたのです。年金暮らしの石井さん。ポイントの積み重ねが馬鹿にならないと力説します。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。