Booking.com

ホテルさわやかハートピア明礬 泉質異なる2つの温泉

山あいに硫黄の噴気が立ち上り、風情あふれる別府八湯・明礬温泉。その一角にある「ホテルさわやかハートピア明礬」(別府市明礬)は、自然に囲まれた静かな環境でゆったりと過ごせる上、泉質の異なる2種類の温泉を楽しめる人気の施設だ。

 市街地から車で約20分。国道500号を宇佐市安心院町方面へと走ると現れる大分自動車道の別府明礬橋たもとにある。ホテルのロビーで受け付けを済ませ、駐車場の脇から緑あふれる遊歩道を進むと「森の岩風呂」にたどり着く。木造小屋の扉を開いて中へ。脱衣所のガラス越しに明礬温泉特有の白濁色の湯で満ちた岩風呂が目に入り、思わず感嘆の声を上げた。

 泉質は硫黄泉。湯触りは滑らかで、肌にしっとりとなじむ。湯船の奥にある小さな木戸をくぐって露天風呂に出ると、聞こえてくるのは川のせせらぎや風に揺れる草木の音、虫の鳴き声…。まるで秘境に来たかのようなぜいたく気分を味わえる。四季折々の景色を楽しめるのも魅力の一つだ。

 入浴客はホテル館内にある単純泉の大浴場にも入ることができるというから、満足度はさらに高まる。

 常連客で温泉名人の安福由美子さん=別府市馬場=は「泉質の異なる二つの温泉を楽しめるのが魅力。初めに硫黄泉の岩風呂に漬かって脂分を落とし、次に大浴場で保湿、保温効果を高める機能浴がお勧めです」と笑顔で話す。

 「癒やしを求めて何度も通ってしまう」という言葉に大きくうなずいた。

 営業時間は午後1時(岩風呂は同2時)~同10時(受け付けは同9時まで) 。日曜、祝日は午前10時から入浴料は中学生以上500円、小学生250円、小学生未満は無料。問い合わせはホテルさわやかハートピア明礬(☎0977・66・1321) 。

ボリューム満点 温泉の噴気で蒸した卵

 ホテルさわやかハートピア明礬から車で約2分の場所にある岡本屋売店。温泉の噴気で蒸した卵で作った「地獄蒸したまごサンドイッチ」(500円)は人気商品の一つだ。

 硫黄臭がほんのりと香る卵がたっぷりと詰まっており、ボリューム満点。厚めに切ったキュウリが食感にアクセントを加えている。1日150食販売されており、休日は午前中に売り切れることも多いという。持ち帰りもできる。

 営業時間は午前8時半~午後6時半。年中無休。問い合わせは同店(TEL0977・66・3228)。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。